最新記事
月別アーカイブ
 
 労務・経営・進出支援サンサル 
 Bz* 貝茲国際管理顧問社
 〒104
台湾台北市南京東路2段54號5F
TEL:886-2-2581-4564
 
営業時間 
平日:9:30-18:30

休日:台湾国定休日、旧正月期間
 
メールお問い合わせ
 
公式ホームページ
http://www.bz-bluebird.com/jp/
 
総合窓口 : 鈴木
労務顧問 : 鈴木 陳 呉 黄
       洪  彭 陳 謝
経営顧問   : 鈴木 陳 呉 洪
       星 
人材紹介 : 呉    彭    
語学派遣 : 李    陳  謝
翻訳   : 陳  李
通訳派遣 : 陳  謝
 
日本からの御連絡・資料請求はお問い合わせ欄からご連絡願います。
日本語対応OKです。
 
2020/5/9

台湾 ほぼコロナを制圧

<台湾当局(防疫新生活運動)>の発表
 
<台湾、ほぼコロナ制圧>
 
日本台湾交流協会からの発表です。
 

1 5月8日,中央感染症指揮センターは衛生福利部疾病管制署のプレスリリース(タイトル:生活を楽しみ経済を促進 事業者と民衆はともに「防疫新生活」に対応)において,休業している事業者の営業を再開させる方針を発表するとともに,一般市民には防疫対策を心がけながら,防疫措置に協力している店舗における消費を呼びかけています

 

 指揮センターからの発表の概要は以下のとおりです。

(1)中央感染症指揮センターは8日,新型コロナウイルスの感染状況が安定的に抑えられていることに鑑み,市民生活と産業を漸次正常軌道に回復させるため,現在営業を見合わせている事業者について,各自治体が防疫と安全の条件に合致していると判断すれば営業を再開できると宣言した。指揮センターはまた,個々人による防疫対策をしっかりと行うことに加え,防疫措置に協力している店舗における消費を奨励した。

(2)指揮センターは,以下の防疫・安全措置に合致している事業者であれば,市民は安心して赴くことができると指摘した。

1.室内は1.5メートル,室外は1メートルの社会的距離を保ち,着席の場合は距離を取るか,机上のついたてを採用していること。

2.マスク着用,検温,入り口等での手指の消毒等の実施を行っていること。

3.利用者・入場者の実名記録を取り,動線管理と施設の消毒を行っていること。

4.消防安全検査,及び建造物の安全検査に合格していること。

(3)指揮センターは更に,右条件に符号する事業者は,室内は100人まで,室外は500人までとの入場人数の制限を受けないとしている。